私たちのアプローチ

2016年1月、Bulginのチームは、電子機器に損傷を与えることなくEEPROMデバイスをコネクタにモールドすることが可能かどうかを尋ねられたとき、まず、デバイスをコネクタにモールドすることによって問題が生じるかどうかを判断しました。このプロセスを通じて、チームは統合の結果として発生する可能性があるリスクと潜在的な問題を特定し、評価しました。厳格なテストの後、Bulginは実地テストのためのいくつかの試作品を送りました。

解決策

環境的に密封されたコネクタおよびコンポーネントの大手メーカーとして広く認められているBulginは、さまざまな市場におけるグローバルな顧客基盤を満たすために革新的な製品およびサービスを開発してきた長い歴史を持っています。 Bulginの人気のあるBuccaneer丸型コネクタシリーズは、困難な環境で電力、信号、およびデータ用に信頼性の高い堅牢な接続を提供することで業界でよく知られています。

実装

このコラボレーションの究極の結果は、Agriculturalシステムのユーザーが各センサーをハーネスの正しいコネクターに簡単にペアリングできることで、フィールドのセンサーに誤用されたり間違ったケーブルが差し込まれたりする可能性を排除します。コネクタがテスト段階にある間、Bulginはコネクタの状態をチェックし、EEPROMが正しく接続され配線されているかどうかを判断するためにコンピュータに差し込むことができるテストボックスを設計しました。

インテリジェントコネクタを使用すると、遠くからそれらを再プログラムして、別のことをするように指示することができます。

結果

より良い農業の実践を変える

インテリジェントコネクタプロジェクトにより、費用対効果の高い方法でソリューションを開発し提供することが可能になりました。これは最終的には顧客にとって有益であることが証明されています。

Phone Icon 大量注文または製品のカスタム化の場合、弊社にご連絡ください

ここをスワイプすることで、弊社からの連絡に同意したとみなされます
あなたの電子メールを弊社に提供することで、あなたは以下の規約に同意したとみなされます
プライバシーポリシー および 利用規約